Author: admin

  • Detroit: Become HumanでDetroitが公開されました。

    Quantic Dream スタジオは、アクションスリラー「Detroit: Become Human 」の制作に関する新しいビデオを公開しました。 その中で、クリエイターがどのようにビジュアルに取り組んだかが語られています

  • Detroit: Become HumanでDetroitが公開されました。

    Quantic Dream スタジオは、アクションスリラー「Detroit: Become Human 」の制作に関する新しいビデオを公開しました。 その中で、クリエイターがどのようにビジュアルに取り組んだかが語られています

  • Hello world!

    Welcome to WordPress. This is your first post. Edit or delete it, then start writing!

  • DestructionAllStarsライター陣が語る第1期

    Lucid Gamesスタジオの開発者は、 Destruction AllStarsのファーストシーズン「Hotshots」を公開しました

  • DestructionAllStarsライター陣が語る第1期

    Lucid Gamesスタジオの開発者は、 Destruction AllStarsのファーストシーズン「Hotshots」を公開しました

  • DestructionAllStarsの作者が語る、ゲームプレイのループ、キャラクター、スキル

    PlayStation5のローンチラインナップに含まれている一風変わったダービーアーケードゲームについて、Destruction AllStarsの制作者がPlayStation blogで少し詳しく説明しています このゲームは、PlayStation5のローンチラインナップに含まれています。 このプロジェクトのゲームプレイは、キャラクターが自分の足でアリーナを走っているときと、主人公がすでに車に乗っているときの2つの側面に分かれているんだ。 各ラウンドでは、まず全選手が車まで移動し、その後バトルと衝突が始まります。 一種のツイステッドメタルですね。 自家用車が破壊された場合、プレイヤーはリハビリの機会を得ることができ、主人公は再び自分の力で走り回ることができるようになるのです。 その器用さとアクロバットのおかげで、車で敵をかわすだけでなく、ダメージを与えることも可能です

  • DestructionAllStarsの作者が語る、ゲームプレイのループ、キャラクター、スキル

    PlayStation5のローンチラインナップに含まれている一風変わったダービーアーケードゲームについて、Destruction AllStarsの制作者がPlayStation blogで少し詳しく説明しています このゲームは、PlayStation5のローンチラインナップに含まれています。 このプロジェクトのゲームプレイは、キャラクターが自分の足でアリーナを走っているときと、主人公がすでに車に乗っているときの2つの側面に分かれているんだ。 各ラウンドでは、まず全選手が車まで移動し、その後バトルと衝突が始まります。 一種のツイステッドメタルですね。 自家用車が破壊された場合、プレイヤーはリハビリの機会を得ることができ、主人公は再び自分の力で走り回ることができるようになるのです。 その器用さとアクロバットのおかげで、車で敵をかわすだけでなく、ダメージを与えることも可能です

  • 「Destroyer: The U-Boat Hunter」の作者が作るレトロシューター「Nazi Busters」

    「Destroyer: The U-Boat Hunter」で知られるポーランドのスタジオ「Iron Wolf」の新プロジェクトが発表されました。 第二次世界大戦の別の歴史を見せてくれる風刺的なレトロナチ・バスターズゲームだ 。 このゲームの制作者は、1990年代の古典的なシューティングゲームや、3D Realmsのプロジェクトに触発されています。 デューク・ヌケムのようなユーモア、ウルフェンシュタインを思わせる戦闘システム、電撃のダイナミズムを約束します 。 ナチスバスターズには、有名なプレイウェイが協力しているんだ。 そして、このゲームは2022年の第3四半期にSteamで発売される予定です。 2021年末には、無料デモを見せてもらう約束になっています

  • 「Destroyer: The U-Boat Hunter」の作者が作るレトロシューター「Nazi Busters」

    「Destroyer: The U-Boat Hunter」で知られるポーランドのスタジオ「Iron Wolf」の新プロジェクトが発表されました。 第二次世界大戦の別の歴史を見せてくれる風刺的なレトロナチ・バスターズゲームだ 。 このゲームの制作者は、1990年代の古典的なシューティングゲームや、3D Realmsのプロジェクトに触発されています。 デューク・ヌケムのようなユーモア、ウルフェンシュタインを思わせる戦闘システム、電撃のダイナミズムを約束します 。 ナチスバスターズには、有名なプレイウェイが協力しているんだ。 そして、このゲームは2022年の第3四半期にSteamで発売される予定です。 2021年末には、無料デモを見せてもらう約束になっています

  • Destiny2の作者が5つのレイドで報酬の週間制限を解除した

    開発者 BungieのDestiny 2は、本作に年間イベントMoments of Triumphが戻ってきたことに伴い、5つのレイドで報酬を受け取ることができる週の制限を解除したと明かしました。 “リヴァイアサン”、”イーターオブワールド”、”スタースピア”、”クラウンオブソロー”、”パストファイターズ” です。 ボスを倒すと、エキゾチックなものを含む報酬を好きなだけ集められるようになりました。 ただし、秘密箱からの報酬だけは例外で、やはり週に一度しか入手できません 上記のレイドをクリアすると装飾アイテムが手に入り、5つのレイドを全てクリアすると特別なバッジが付くほか、特別な指輪を購入することができます 。 イベント「Moments of Triumph」は9月22日まで開催しています。 28の凱旋門をすべてクリアすることで、プレイヤーは新たな印章と称号「MMXX」を手に入れることができます。 また、ゲーム参加者には、エキゾチック・スパロー、エキゾチック・ゴースト・シェルなどの特典があります。 イベントの詳細はリンク先でご覧いただけます